テレワークと社内ルール

By admin  

テレワークは情報通信技術を活用した柔軟な働き方の一つであり、あらかじめ決められた場所で働くのではなくオフィス以外の離れたところで働くことができます。
このテレワークを導入する企業は増えてきていますが、そのテレワークを導入するときに重要となるのが社内ルール作りです。
テレワークを導入するときの社内ルールとは、テレワークをする人のテレワーカーに関わる就業条件などの決まりごと全てを言い、労働時間、給与や手当、作業環境、作業管理、セキュリティ、負担費用、教育訓練や研修などです。
また、ポイントとなるのは、勤務規定は就業規則に含まれることや勤務規定を作成・変更したときは所轄労働基準監督署に届けることなどが挙げられます。
それと、社内ルール作りの手順でポイントとなるのが、テレワークの形態に関して定める事項について、既存の規則で対応できるかなどを検証することです。
このようにテレワークと社内ルール作りには深い重要な関係があります。オフィスでの働き方をそのままテレワークに可能できるなRsupport Worksソリューション


Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*