テレワークと猛暑

By admin  

記録的で命に関わる猛暑が続いていましたが、そんな猛暑の中で仕事に行くのは誰でも嫌ですし、営業で外回りなんてしたくないものです。
そうした猛暑の時に良いのがテレワークという働き方ではないでしょうか。
在宅勤務のテレワークなら移動することがありませんので猛暑で悩まされることはありませんし、熱中症になることもありません。
こうした猛暑の時に良いテレワークですが、実際に「猛暑テレワーク」を導入している企業があります。
この猛暑テレワークを導入している企業はインフォテリアで、予想最高気温が35度以上の日はテレワークを推奨するということです。
気象庁から毎朝発表される予想最高気温を入手し、猛暑日が予想されたら社員のスマホに連絡します。
その連絡を受けた社員はアプリを利用してテレワークを申請することができます。
2015年に導入された時は利用率が低かったのですが、今年は記録的な猛暑が続いたこともあって利用率が大幅に上がりました。


Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*